[無料イベント]香川で働く選択肢を広げるラボ vol.02

香川で働く選択肢を広げるラボ vol.01

「香川は仕事の選択肢が少ない」
「香川でおもしろい仕事がしたい」
そんな想いを持つ方に向けて、「香川で働く選択肢を広げる場」をつくります。

香川で働く選択肢を広げるラボ vol.02のテーマは、「都市と香川の両方を経験した人に聞くキャリアの比較」です。

ひとりひとりの境遇や想いは違って当たり前、決まったひとつの“正解”があるわけでもなければ、想いを実現する方法や選択肢は多様にあります。
だからこそ、新しい気づきを生みながら、ひとりひとりの「香川×働き方」の選択肢を広げ・深める機会をつくりたいと考えています。

既に香川県内で働いている方だけでなく、移住を検討される中で働き方を見直したいと思われている方や、もちろん学生さんも歓迎します。
香川県でのキャリアについてお考えの方、ぜひお気軽にご参加ください。

イベント概要

開催日時2020年12月9日(水)19:30~21:15(受付開始19:15)
定員最大10名程度
開催方法Zoom(お申し込み後に参加URLをお知らせします)
参加費無料
対象「香川で働く選択肢を広げたい」という想いを持つ35歳以下の方(学生も歓迎です)
主催株式会社ゴーフィールド、一般社団法人四国若者会議
今回のゲスト松下 文さん(大手電機メーカー → tet.ブランドマネージャー)
1987年:香川県東かがわ市生まれ。
2010年:立命館大学経営学部卒業後、大手家電メーカーに入社。
大阪・東京で営業や商品企画に携わる。
2015年:地元への恩返しを胸に、香川へUターンし、株式会社エイトワンの新規事業に参画。
香川県東かがわ市発の新プロジェクトとして、tet.(テト)をスタート。
2018年:株式会社tet.として、tet.ブランドの運営を継承。

真鍋 安徳さん(高松空港 マネージャー)
1981年生まれ。大学では航空宇宙材料を専攻。
大学卒業後、韓国のアシアナ航空に就職。
高松支店配属後は旅客ハンドリング業務を経て、旅客営業マネージャーとして従事。
2012年に東京支店に異動。
高松空港に台湾路線が就航するタイミングでチャイナエアラインに転職。
2019年まで高松営業所長として従事。
現在は民営化した高松空港を運営する三菱地所グループの高松空港株式会社にて新規路線誘致等に携わる。
申し込み方法公式ホームページの専用フォームからお申し込みください。
http://shikoku1000.jp/kagawa/1455/

タイムテーブル(予定)

19:15受付開始
19:30-19:40オープニング
19:40-20:10ゲストのピッチトーク&クロストーク
20:10-20:40グループトーク(1)
20:40-21:10グループトーク(2)
21:10-21:15クロージング

※グループトークでは、参加者を2グループに分け、参加者のみなさまが深めたいことについてインタラクティブにトークを行います。

今後の予定​

毎月1回程度、定期的にオンライン開催予定

■計画中
vol.03 2021年1月20日(水)夜

■コンテンツ
香川で働く選択肢を広げるための情報のインプット
少人数でインタラクティブにトークする形を基本にしつつ、 参加者のニーズに合わせて設計

ご関心をお持ちの方は、GOFIELDまたは四国若者会議のSNSをフォローください。


関連記事

無料オンライン相談実施中