GOFIELDメンバーのインフルエンザ予防接種を全額会社負担で実施します

GOFIELDメンバーのインフルエンザ予防接種を全額会社負担で実施

新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備えて、2020年10月1日からインフルエンザワクチンの接種が全国で始まりました。
今シーズンは新型コロナウイルスの影響で、接種を希望する人も増える見込みと言われています。
これは、初期症状で区別が付きにくいため、新型コロナウイルスの感染が拡大し患者が殺到すると、インフルエンザ患者も適切な治療を受けられなくなることが懸念され、インフルエンザワクチンの需要の増加に繋がっているためです。

予防接種の予約が難しく、病院へ行く時間も確保しづらいなどの問題が多い点を考慮し、リスク管理の観点からも、GOFIELDではメンバーに対してインフルエンザ予防接種を以下のとおり実施します。

  • 全メンバーに対して予防接種の希望者の確認
  • 会社から病院に連絡をして希望者分の予約
  • 勤務時間中に予防接種を受けられるよう調整
  • 費用は全額会社負担。個人での窓口支払はなし
  • 個人的に予約済みの場合は、そのまま予防接種を実施。費用は会社に領収書を提出して精算。こちらも勤務時間中の予約を可とする

希望者は30名中25名となりました。
体質によっては予防接種によって体調を崩すケースもあるため、接種は自由とし自己判断に任せています。

これによりGOFIELDメンバーの健康維持と、インフルエンザの流行を少しでも抑制できればと考えています。


関連記事

無料オンライン相談実施中