ゴーフィールドお客様紹介「さかえドライ様の子育て世代に人気の宅配クリーニング!」

さかえドライ様の宅配クリーニング

2017年4月のリリースの後、順調に利用者を伸ばしているさかえドライ様の宅配クリーニング。
今の利用状況や2018年3月に宅配ページをリニューアルした後の利用者の変化を伺いました。

宅配クリーニングとは、希望者がネットや電話で予約をすると自宅まで衣類を取りに来てくれて、クリーニング後に自宅まで衣類を届けてくれる仕組みです(対象エリア限定)。

一番多く利用されるのはビジネスマン用のワイシャツやスーツ。利用者の多くは金曜日に衣類を預けて日曜日にキレイになった衣類を届けてもらい、月曜日から着ていくパターンを選択。「自宅で預かり+自宅にお届け」だけでなく、「会社で預かり+自宅にお届け」やその反対も可能とのこと(いずれも対象エリアの場合)。これはビジネスマンにはうれしいサービスでしょう。

長渡社長はこの宅配クリーニングを導入するとき、高齢者や単身者の利用が多いと予想していたそう。ところが実際に多かったのは子育て世代。「家事の時間を少しでも短縮したい」、「クリーニング店に行く時間がない」という子育て世代にぴったりのサービスだったのです。スマホからも24時間らくらく予約できることも忙しい方には強い味方ですね。

そのような反響を踏まえて、2018年3月に宅配ページをリニューアルしました。
優しい色使いに柔らかい雰囲気のイラストを加えて、子育て世代に安心感を持っていただけるようなイメージに。


さかえドライ様の宅配クリーニング

【リニューアル前】

さかえドライ様の宅配クリーニング

【リニューアル後】

リニューアル後には新しいニーズも生まれました。
女子大学生が布団のクリーニングに宅配を利用してくれたことです。確かに車を持っていない学生さんが布団を店まで運ぶのは大変ですし、運んでいるのを見られたら少し恥ずかしいかもしれません。そんなときに宅配クリーニングがあれば助かりますね。

ここまで読まれて宅配クリーニングを試してみようかしら?と思われた方に少しご案内。
さかえドライ様の宅配クリーニングは、簡単ネット予約と電話に限定して受付しています。
これはお客様からのご予約を間違いなく確実に把握し、サービスを提供したいというさかえドライ様の思いからです。
簡単ネット予約では、クラウド型予約管理システムの「e-リザーブ」を導入していて、カレンダー上に予約可能な日時は◯印が記されてます。そこをクリックしてお客様情報を入れるだけで完了。1回のアクションで予約できるので、何回もメールでやり取りするような煩わしさもありません。



このように利用される方の利便性を第一に考えながら、管理者が効率的に処理できる仕組みを提案するのもゴーフィールドの役割。店頭での販促活動と宅配ページの改善とを連携したことで宅配クリーニングの利用が伸びています。
ゴーフィールドでは、アクセス解析だけでは分からない実際のお客様の声を聞きながら、ページの改善や販促プロモーションの提案を継続しています。


さかえドライ様の宅配クリーニング
さかえドライ様の宅配クリーニング

さかえドライ様の宅配クリーニングのページはこちら
https://www.sakaedry.co.jp/service/delivery.html

さかえドライ様関連記事

ゴーフィールドお客様紹介「さかえドライ様の、衣類にも社員にも安心なこだわりとは?」