2018年9月1日・2日 第29回日本パラ陸上競技選手権大会に#upTAKモニュメント登場


パラ陸上の国内最高峰の大会である本大会は、リオデジャネイロパラリンピックの代表選手や東京2020パラリンピックでメダルが期待される選手も多く参加。

会場ではU40が手がけた#upTAKモニュメントも登場。GOFIELDメンバーもボランティアスタッフとしてモニュメントの案内をしています。
大会中は撮影もできますので、ぜひ探してみてください。

参考:[レポート]#upTAK モニュメント完成記念撮影会



U40のスポーツチームが作成した高松のバリアフリーマップも完成。
屋島レクザムフィールドの最寄り駅からの交通アクセスや、高松市内の商店街での観光情報が柔らかいイラストでわかりやすくまとめられています。
バリアフリーマップは大会中、会場で配布される予定。



この大会に向けて、高松市観光交流課様が観光・ショッピング情報を作成。GOFIELDもコンテンツ制作にたずさわっています。
車いすユーザーと一緒に栗林公園や商店街を散策しながら調査を実施。
段差や、扉、店内の通路幅、テーブルの高さなども写真とあわせて確認できます。

Experience Takamatsu -Sense of Wonder-:車いすユーザーのための観光とショッピング


日程2018年9月1日(土)・2日(日) 競技開始両日10:00~
会場香川県高松市屋島競技場(屋島レクザムフィールド)
開会式9月1日(土)09:15~
駐車場屋島小学校運動場
※限りがありますので、公共交通機関がおすすめです
観戦シャトルバス運行屋島小学校 ~ 屋島レクザムフィールド
(運行時間)
●屋島小学校発 08:30~13:30
●屋島レクザムフィールド発 16:00~18:00
※各20分間隔で運行予定
最新情報は高松市のホームページでご確認ください
入場料無料

関連リンク