新代表取締役就任及び役員体制変更のお知らせ

2020年6月19日の定時株主総会において役員体制の変更と新任取締役の選任を決議いたしました。
また、その後の取締役会において新代表取締役の選任を決議し、2020年6月19日付で皆見省史が代表取締役社長に就任いたしましたのでお知らせいたします。
創業以来代表を務めた森田は取締役会長として引き続き当社の事業及び経営全般に関するサポートを行います。

新役員体制

代表取締役 社長皆見省史
取締役 会長森田桂治
取締役井原諒子
取締役宮井佑介
監査役小林照尚

代表取締役社長 皆見省史からのご挨拶


代表取締役社長 皆見省史

皆さまには日頃より大変お世話になっております。
今回、創業以来代表を務めた森田が2020年6月19日をもって代表取締役を退任するにあたり、創業20周年の節目に代表に就任させていただきました。

先行き不透明な時期ではありますが、創業の精神を忘れずに、しかし、これからやってくる困難に打ち勝つために、若いメンバーと共に、柔軟かつスピーディーな経営に取り組んでまいります。

顧客を創造する。そのためにリスクにも挑戦し、良いサービスを生み出す努力は怠らない組織をつくります。
また、メンバーに夢を持って働いてもらえる職場にする改善を続けます。

創業20周年の今だからこそ、創業当時に立ち返りサービスの見直しと品質の向上に努めてまいります。
1.最高の品質でお客様の期待に添えているか
・最新の技術でサービスを提供できているか
・さらに良いやり方はないのか
2.本当に心のこもった行動になっているのか
・お客様のニーズを拾い上げることができているのか
・お客様のためになる提案ができているのか

今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げまして、代表取締役就任のご挨拶とさせていただきます。


関連記事