WORKS

  1. HOME
  2. WORKS
  3. 通販サイト
  4. 有限会社オフィスアドハウス様 Tシャツ屋

有限会社オフィスアドハウス様 Tシャツ屋

有限会社オフィスアドハウス様のホームページをリニューアルしました。


有限会社オフィスアドハウス様 Tシャツ屋の通販サイト

オフィスアドハウス様は香川県さぬき市にあるオリジナルTシャツの専門店です。
ロゴマークなどを印刷したオーダーメイドのTシャツを製造しており、ホームページで注文を受け付けています。サイトを一新して売上を伸ばしたいとリニューアルのご相談をいただきました。

既存ソフトウェアを仕様に合わせカスタマイズ化

注文は(1)Tシャツやパーカーなどのアイテムを選び、(2)カラー・サイズ・枚数を選び、(3)プリントカラーとサイズを選ぶと見積り結果が表示される仕組みです。

アイテムはカテゴリーごとに分かれているため目的のものが探しやすくなっています。アイテムを選び「自動見積り」のボタンをクリックと、条件を選択するページに移動します。1ページで選択する項目は2、3つと絞られているため、フローに従ってストレスなく進むことができます。


アイテムの選択

アイテムを選び「プリント自動見積り」をクリック

アイテムのカラー・サイズ・枚数を選ぶページ

アイテムのカラー・サイズ・枚数を選ぶページ

プリントカラーとサイズを選ぶページ

プリントカラーとサイズを選ぶページ

リニューアル前は独自システムを使用していましたが、リニューアルに合わせてEC-CUBEを導入しました。通販に特化したソフトウェアのEC-CUBEは使いやすい商品登録機能や受注管理機能を備えています。さらに注文の流れに沿ってカスタマイズを実施。EC-CUBEを活用することにより制作期間も短縮することができました。

プリント印刷の方法は「カッティング」と「シルク」の2通り。どちらの単価が安くなるかは枚数により変わります。リニューアル前はお客様側で印刷方法を選ぶことはできませんでした。リニューアル後は見積りにそれぞれの金額が表示されるため、お客様は印刷方法を比較することができます。


Tシャツ屋 見積り金額のページ

見積り金額のページ


商品のアイテム・カラー・サイズ・枚数と、プリントのカラー・サイズ・位置をかけ合わせたバリエーションは膨大。それに対する自動見積り結果も膨大な情報量でした。通販サイトで金額は一番重要な部分。オフィスアドハウス様とGOFIELDの両者でチェックしながら商品登録を進めました。

イラストでオリジナル性の高いデザインに

通販サイトは比較的似たようなデザインになりがちですが、全面的にイラストを用いてオリジナリティのあるデザインを目指しました。
注文の過程は一般的な通販サイトとは異なるため、特に「ご注文の流れ」は目に付きやすいようにトップページ配置し、視覚的に表現しています。


Tシャツ屋 ご注文の流れのイラスト

テーマカラーは鮮やかな赤色。
特に、アイテムカテゴリーの背景には赤を効果的に用いてインパクトを与えています。
強い印象の赤は多用しすぎると野暮ったい印象にもなりかねないため、配色のバランスに注意を払いました。


Tシャツ屋 アイテムカテゴリー

作成事例にはブログ機能(CMS:content management system 簡易更新システム)を導入し、オフィスアドハウス様が自由に登録できるようにしました。
公開後は新しい事例も増えており、これからのご注文にもつながればうれしいです。


Tシャツ屋 お客様の制作事例

クライアント 有限会社オフィスアドハウス様
URL https://www.e-t-shirts.co.jp/
公開日 2019年3月
デバイス
パソコン/スマートフォン
プロジェクトメンバー

よく似た実績はこちら

MORE VIEW