協会けんぽ「事業まるごと健康宣言」の認定を受けました

香川県と全国健康保険協会(協会けんぽ)香川支部が実施する、働き盛りの健康づくり支援事業「事業所まるごと健康宣言」において、 ゴーフィールドが宣言した取り組みが認定されました。
GOFIELDが参加する任意団体KIDS Friendly Clubにおいて「食から考える健康経営導入セミナー」の企画運営にも携わり、管理職の参加をきっかけとして健康経営に対する意識も強まりました。

メンバー全員の健康づくりの支援を目指して、他社の取り組みも参考にしながら継続的に実施してまいります。



ゴーフィールドの取り組みは以下のとおりです。


  • 希望者に対する継続的な運動機会の提供及びサポートを実施
    • 成果の共有によるモチベーションの維持の促進
    • 希望する大会参加のための費用支援
    • 大会に向けた目標設定サポート
    • 大会参加希望者の目標5名
  • 風しんのようにワクチン接種にて感染を防ぐことのできる病気に関しては、流行に応じて全従業員に対して抗体検査とワクチン接種を実施
  • 年次有給休暇取得推進
    • 日数平均12日以上を目指す
    • 年間で従業員全員が8日取得することを推奨

事業所まるごと健康宣言とは

事業主が「健康経営」に取り組むことを宣言をし、事業所をあげて健康づくりに取り組むことを目的とした宣言。
取り組みに対して協会けんぽ香川支部のサポートもうけられます。


関連記事