WORKS

  1. HOME
  2. WORKS
  3. 医療・福祉
  4. 社会福祉法人恩賜財団済生会支部 香川県済生会病院様

社会福祉法人恩賜財団済生会支部 香川県済生会病院様

香川県済生会病院様のホームページをリニューアルしました。



最新の情報がすぐに掲載できないことが課題でした

リニューアル前のホームページは、簡易更新システム(CMS)が導入されておらず、香川県済生会病院様自身では「お知らせ」が更新ができませんでした。
香川県済生会病院様は、香川県高松市にある地域医療を担う総合病院です。地域に根ざした病院でありたいと考えらていましたが、ホームページでうまく表現できていないという悩みも抱えられていました。

訪問別ナビゲーションで、見る人に必要な情報を届けられるように

まずは、香川県済生会病院様から、自分で情報を書き込みできるようにしたいと要望がありましたので、CMSを更新頻度の高いページへ導入しました。

トップページには全部門に共通する受付時間、診療時間、休診日、電話番号といった基本情報をホームページの上部(ファーストビュー)に集約しています。
「外来受診される方へ」「入院、お見舞いの方へ」「医療機関の方へ」「当院で働きたい方へ」の訪問別ナビゲーションを設置。サイトへ訪問をした方の目的ごとに、必要とする情報に移動しやすくしています。

ホームページを通じて優秀な看護士の採用につなげたいとのご希望もありましたので、看護部のコンテンツも充実させました。これから就職を考えている人に向けて、職場の雰囲気や、どのような人達が働いているかが想像できるページを目指し、看護士さんの活き活きとした表情が印象的なページが完成しました。

デザインの全体イメージは、清潔感のある白を基調としながら、香川県済生会病院様の「なでしこ紋章」にちなみ、赤い色をポイントに配色しています。


香川県済生会病院様の先輩ナースの声

香川県済生会病院様の先輩ナースの声

香川県済生会病院様の先輩ナースの声
全部門の取材と写真撮影でコンテンツの充実を図りました

香川済生会病院の広報ご担当者様とGofieldの営業担当、カメラマンがチームとなり全部門の取材を実施。自然な表情を引き出すことが得意なカメラマンの写真により、各部門の皆様の笑顔があふれる、安心感のあるホームページに仕上がりました。

文章は全て広報ご担当者様より提供いただきました。


香川県済生会病院様 看護部
香川県済生会病院様の取材のようす
毎年の写真撮影が病院の年中行事に

ホームページの制作過程で、一緒に全部門を取材したことが楽しかったですね。
リニューアルが終わってからも、毎年スタッフの写真撮影とホームページの写真の更新を行っています。
命と隣合わせの医療の現場ですので、最初はスタッフも撮影に乗り気ではなかったのですが、撮影するごとに表情がよくなってきました。年中行事として定着すると嬉しいです。
(香川県済生会病院 広報担当 総務課ご担当者様)

皆様のご活躍に寄り添えることが一番の喜びです

毎年、スタッフの皆様を撮影させていただくことで、皆様の近況を知ることもできてとても嬉しいです。昨年は新人看護士だった方が、今回は先輩看護士として活躍している姿を拝見できるのも、定期的に訪問をする楽しみになっています。ホームページを通じて、香川県済生会病院様の地域医療への取り組みを、少しでも応援できればと思っています。
(Gofield 営業部 宮井佑介)


香川県済生会病院様の取材のようす
香川県済生会病院様の取材のようす
クライアント社会福祉法人恩賜財団済生会支部 香川県済生会病院様
URLhttp://www.saiseikai-kagawa.jp/
公開日2017年5月
デバイスパソコン/スマートフォン
制作担当ディレクター 大西由巳  システム 谷本和也  営業 宮井佑介

よく似た実績はこちら

MORE VIEW

よく似たタグの実績はこちら